Parallel world


 
たとえば、宗教教義の「解釈」や意味の「説明」は、脳内世界の了解をどう辻褄合わせするか、ということにすぎません

「解釈」や「説明」は、真実の世界ではないからです

人間の頭の数だけ、脳内世界があることになります

円頓章(天台宗でよく使うお経)に
己界・仏界・衆生界と説かれています
己界(自分の脳内世界)、仏界(真実の世界)、衆生界(自分以外の脳内世界)

円頓章 解説
http://www.chohoji.or.jp/houwa/index.htm