気持ちが通じる


「気持ちが通じる」ことは、なかなか難しいことです
しかし、全く不可能というわけではありません

自分の私利私欲を忘れて、「共感」から、もう一歩踏み込めば、「気持ちが通じる」ことがあるのではないでしょうか