「真実の世界」得るにはどうするか


感じる前の世界が「真実の世界」です
「我執」が脳内世界を作っているわけですから、「我執」を取り去って「無我」になれば「真実の世界」を得ることができる、というのは正論です

上座仏教では250以上の戒律があって、無我を求めています

ただ、自分が、見たり、聞いたりして、それを心で感じて生きているわけですから、そこから自分を取り去って「無我」になるのは、かなり大変です

「真実の世界」について、仏教哲学で様々に説かれています
全ての言葉を完璧に理解するのは、ほぼ無理でしょう(^^;;

般若心経
不生 不滅 不垢 不浄 不増 不減

大智度論
不生 不滅 不去 不来 不一 不異 不常 不断

円頓章
實相 中道  法性寂然

本覚讃
本覚 常住妙法 具足三身徳 三十七尊住心城 塵数諸三味 遠離因果 無辺徳海本円満 

戒律を保って「無我」になったり、言葉の理解を深めたりするのも、「真実の世界」に近づく方法ですが、他にも方法があります

それが、瞑想です